一緒に働く人を知る 安心・安全、確実をモットーに、
それぞれの業務をリードする。
中村 和彦Nakamura Kazuhiko 生産部 部長 1980年入社

01

社員教育は、現場の実務で
分かりやすく指導する。

加島工場の製造一課をメインに設備管理、納期管理、安全衛生、環境管理などの責任者として従事しています。新人を含めて社員教育については、基本的にOJTで現場での実務を通じて技術指導をしています。特に大きな間違いがなければ、個人を尊重して焦らずに導くように心がけています。若い社員たちも挨拶などの基本から、社会人としての心得はよくできていると思いますね。

社員教育は、現場の実務で分かりやすく指導する。
02

よいシャフト作りは、
安全衛生に支えられている。

さまざまな業務のなかで、一番大切にしているのは社員の安全衛生です。常に現場環境や人の動きに目を配り、危険性があるようならすぐに改善するよう指示しています。たとえば整理整頓ができていないと、それだけでも事故を引き起こす原因になりかねません。特に慣れない若い社員や新人については、付かず離れず見守るようにしています。その他にも、ISO2015年度への移行にも取り組んでいます。

よいシャフト作りは、安全衛生に支えられている。
03

休日のゴルフで、
心身ともにリフレッシュ!

平日は7時過ぎには出社して、一日の始まりの朝礼では安全第一を心がけるように呼び掛けています。休日は会社の同僚とゴルフに行くのがなによりの楽しみ。会社のゴルフコンペもあるので、目標を持って練習できるのがいいですね。

休日のゴルフで、心身ともにリフレッシュ!

1日のスケジュール

  • 7:45
    7:45
    出社
  • 7:55
    7:55
    朝礼
  • 8:00
    8:00
    現場対応
  • 9:00
    9:00
    会議
  • 11:00
    11:00
    パソコンでの作業
  • 12:00
    12:00
    お昼休み
  • 13:00
    13:00
    作業表の配布
  • 14:00
    14:00
    会議
  • 16:00
    16:00
    生産確認
  • 18:30
    18:30
    退社