一緒に働く人を知る 専門知識を活かして、
新しい技術を開発してみたい。
川上 啓介Kawakami Keisuke 品質管理部 品質保証課 2017年入社

01

大学院を卒業して、
知識を活かせる職場へ。

大学院で理工学部材料機能工学を専攻していて、この会社なら学んだ知識を活かせると思って入社しました。まだ入社して間もないし、品質保証や開発の領域は分からないことが多いですが、先輩方に見守っていただきながら仕事に取り組んでいます。

大学院を卒業して、知識を活かせる職場へ。
02

シャフトの品質管理と
技術開発に携わる日々。

今はシャフトの疵断面や脱炭表面の組織や硬さを測定したり、コイルやバーに現れる疵やサビなどを検査するなど、主に品質管理に関わる仕事をしています。さらに、新しい技術を開発するプロジェクトにも参加しているので、日々新しいことを発見させていただいています。品質管理も、開発プロジェクトも、データの見方から報告方法などの基礎から指導していただけるので、スムーズに仕事を覚えていける実感がありますね。いつかはこれまで学んできた知識を活かして、新しい技術開発に貢献できればと思っています。

シャフトの品質管理と技術開発に携わる日々。
03

快適な寮生活で、
プライベートタイムも充分に。

実家を離れての一人暮らしですが、会社の寮に入っているので快適です。プライベートタイムには大好きな漫画を読んだり、ラーメンの食べ歩きに行ったりしてリフレッシュしています。

快適な寮生活で、プライベートタイムも充分に。

1日のスケジュール

  • 7:45
    7:45
    出社
  • 7:55
    7:55
    朝礼
  • 8:00
    8:00
    打ち合わせ
  • 09:00
    09:00
    サンプルの調査
  • 12:00
    12:00
    お昼休み
  • 13:00
    13:00
    品質環境会議
  • 14:30
    14:30
    製品検査
  • 17:00
    17:00
    退社