磨きシャフトBar to Bar

磨きシャフト Bar to Bar

慎重に吟味され手入れされた棒鋼素材から引抜加工される磨きシャフトは、大径丸・四角・六角・異形の各種形状と、熱処理の組み合わせで広汎な用途にお応えします。

スペック

寸法 16.0~110mm
形状 丸・六角・四角・異形
鋼種 炭素鋼・快削鋼・合金鋼・非調質鋼
熱処理 焼なまし・低温焼鈍・焼ならし・焼入れ焼戻し
用途 油圧部品・締結金具・メッキシャフト等
設備 大型・小型各ドローベンチ及び矯正・切断・面取りライン

製造プロセス

製造プロセス 製造プロセス